注文住宅を検討する際、まずは工務店とハウスメーカーのどちらで建てるか検討することになります。どちらも同じ家をつくる会社ですから、一般の方にとっては違いが分かりづらく比較が難しいですよね。

 

そこでこの記事では、工務店とハウスメーカーの違いを詳しく解説します。工務店で建てるメリットや、検討する際に注意すべきポイントも紹介しますので、家づくりの依頼先を探している方はぜひ参考にしてください。

 


目次
1.工務店とハウスメーカーの違い
2.工務店で建てるメリット
3.工務店で建てる際の注意ポイント
4.モデルハウスでデザインや技術力をチェック


1.工務店とハウスメーカーの違い

自由設計の素敵な空間

実は、工務店とハウスメーカーには法律などで決められた明確な違いはありません。まずはそれぞれの違いをいくつかのポイントから見ていきましょう。

 

・規模/対応エリア

工務店とハウスメーカーで大きな違いがあるのは、会社の規模と対応エリアの広さです。会社によって多少の違いはあれど、多くの支店と展示場を持ち広いエリアに対応するのがハウスメーカー、限定した地域で活動するのが工務店という傾向です。

 

ハウスメーカーのエリアの広さは大きなメリットに見えますが、住まいはそう何度も建て替えるものではなく同じエリアに住み続けることになるため、利便性の差はありません。転勤が多く、引っ越すたびに家を建てる方にはメリットがあるかもしれませんが、費用的に考えて現実的ではありません。会社の大きさや対応エリアによる差はほぼ無いと言ってよいでしょう。

 

・価格

建物の価格については、ハウスメーカー・工務店ともに仕様や間取りによって大きく変わるため一概にどちらが安いとは言えません。ただし、ハウスメーカーは基本プランによってある程度価格帯が決まってくるため、予算に合わせて会社を選ぶ必要があります。大幅な価格調整は難しいため、気に入ったデザインの会社があっても予算が合わずに諦めるというケースも少なくないようです。

 

一方工務店は間取りや材料の細かい変更にも対応できるため、予算に合わせて価格を調整しやすい傾向があります。もちろんいい材料や凝ったデザインを採用すれば価格は高くなりますが、工夫次第で予算を抑えて希望のプランを実現しやすいのが特徴です。

 

・スタッフ

在籍するスタッフの人数と傾向もハウスメーカーと注文住宅で差があります。注文住宅は何度も打ち合わせをして理想のプランを練り上げていくものですから、担当スタッフのスキルや相性は大切です。

 

全国規模の会社であるハウスメーカーでは当然在籍人数も多く、ベテランから新人までいるため当たりはずれが大きいといえます。スキルのあるスタッフに担当してもらえればラッキーですが、相性の悪いスタッフに当たると打ち合わせがスムーズに進まないことも。転勤や退職など人の入れ替えが激しく、建てた後のメンテナンス時に担当者がもういなかった…ということも少なくありません。

 

工務店は在籍人数が少ないため、複数のスタッフがいる場合でもスキルの差は少ない傾向です。モデルハウス見学や説明を聞いた時のスタッフがそのまま担当することが多いため、相性を確認してから見積もりを依頼できるのも安心できるポイント。定期点検の際も建てたときのスタッフが担当することがほとんどで、コミュニケーションが取りやすく気になる部分も気兼ねなく伝えられます。

 

 

2.工務店で建てるメリット

暖かみのあるリビング

次に、工務店で注文住宅を建てるメリットをご紹介します。意外と知られていないメリットもありますので、ハウスメーカーと迷っている方は比較するときのポイントとして注目してみましょう。

 

・要望に合わせた柔軟な対応

少数精鋭で要望やニーズにあわせた柔軟な対応ができるのは工務店の大きなメリットです。自由なプランニングが魅力の注文住宅ですが、大手のハウスメーカーは基本プランを変更していくスタイルが多く、細かい部分の自由度はあまり高くありません。全国のモデルハウス維持費や広告費をまかなうために、規格や材料を統一して仕入れや作業の効率化をしてコストカットする必要があるためです。

 

一方、一棟ごとに材料を仕入れる工務店は要望に合わせて細かい部分まで変更することが可能です。ほかの物件に仕様を合わせる必要がないため、オーダーメイドで理想の家づくりがしやすくなります。他の家とは一味違うオリジナルのデザインや、ライフスタイルに合わせたこだわりを実現したい方はご相談ください。

 

・土地探しや資金計画など密なサポート

全国に支店を持つ大手ハウスメーカーとくらべて、限定した対応エリアの工務店は、地元ならではの密なサポートも期待できます。家づくりはまず土地探しからスタートしますが、住みよい理想の家を建てるには土地選びも重要。土地探しもプロ目線でサポートしてもらえるのは心強いですし、やり取りが一社にまとめられるので負担も減らせます。空いた時間をプラン作りに費やせるため、より良い家づくりしやすいのも大きなメリット。

 

ハウスメーカーは多くのお客さんをさばかないといけないため、どうしても一棟にかけられる時間は少なくなりがち。お客さんの数が少なく一人ひとりのお客さんとじっくり打ち合わせしていく四季彩建設は、資金計画から建てた後のアフターフォローまで密な連携でサポートいたします。

 

・素早いアフターフォロー

住まいは建てて終わりではなく、定期メンテナンスや災害時の補修などアフターフォローが必要です。施工エリアを限定している工務店は、素早いアフターフォローを受けられるのもメリットの一つ。

 

大手ハウスメーカーはたくさんの職人さんを抱えているため、アフターフォローでは別の職人が来ることがほとんどです。実際に施工した人間ではないため、状況の確認などで時間がかかってしまうケースもよくあります。

 

四季彩建設はあえてメンテナンス部門を設けず、普段家を建てている職人さんが直接メンテナンスに伺います。細やかで素早いサポートが可能ですので、建てた後の事もご安心ください。

 

・細かい部分までトータルコーディネート

決まったマニュアルがなく、一つの家族とじっくりプランを作っていく工務店は、家具や家電など細かい部分までトータルコーディネートしてもらえるのもうれしいポイント。今使っている家具との相性や、新しくそろえるインテリア用品の相談など、なんでも相談できるのは心強いです。

 

特にデザインにこだわりがある場合は、テレビや冷蔵庫など大型家電の選択や配置も重要となります。四季彩建設はご要望に合わせた提案をわかりやすく形にしてサポートします。

 

3.工務店で建てる際の注意ポイント

シンプルにまとめた輸入住宅

メリットがたくさんの工務店ですが、建てる工務店を選ぶ際に注意すべきポイントもあります。建物価格以外にも、ここで紹介するポイントをよくチェックしてみてください。

 

・保障体制

工務店ごとに違いが大きく、建てる前に必ずチェックしたいのは保障体制です。現在の新築は法律にて最低限の保証を付けることが定められています。しかし、寿命が延びている現在の住宅はより長期の保証が必要となることもあるでしょう。工務店独自の保証制度やアフターメンテナンス体制などもよく確認してください。

 

四季彩建設は日本住宅保証検査機構に加盟し、4回の現場検査を実施して主要構造部や雨水の侵入について10年間の保証を設けています。10年後の有料検査で延長を検討することもできますので、長く住みたい方も安心の保証体制です。

 

・好みのデザインを実現できるか

オーダーメイド感覚で細かくデザインを詰められる分、工務店ごとの得意分野が表れやすいため、好みのデザインに対応できるかという点はよくチェックしてください。例えばヨーロッパ風のデザインが好みなのに、純和風が得意な工務店に相談しても理想のデザインは得にくいでしょう。

 

工務店のデザインの特徴をつかむには、パンフレットや施工事例をチェックするのはもちろん、モデルハウスを活用するのがおすすめ。四季彩建設は様々なデザインテイストを同時に体感できる自社モデルハウスをご用意していますので、まずは見学だけでもお気軽にご活用ください。

 

・施工事例は十分か

少数精鋭の工務店は、大手のハウスメーカーと比べると年間着工数が少ないため、どれくらいの経験があるかという点も要チェックポイントです。施工経験が豊富で技術のある工務店は、お施主さんがチェックできる施工事例も多く持っていることが多いです。また、担当者の経験年数も家づくりのスキルに直結しますのでぜひチェックしてみてください。長ければ良いというわけではありませんが、アイデアの引き出しが多いほど心強いサポートが受けられるでしょう。

 

4.モデルハウスでデザインや技術力をチェック

茨城県石岡市:輸入住宅のモデルハウス

ここまでご紹介したように、オーダーメイドの自由なプラン作りが工務店の魅力ですが、イメージ通りの家を建てるためにはデザイン力や提案力のチェックが大切です。工務店のデザイン傾向や実力をチェクするために、モデルハウスを必ず見学しましょう。

 

間取りアイデアの勉強にもなり、スタッフから直接説明を聞くことで会社の雰囲気や対応も知ることができます。四季彩建設はデザインや材料だけでなく、実際の使い勝手までこだわった自社モデルハウスをご用意しています。ナチュラルなカントリー風から古民家風の和紙まで様々なテイストが体験できますので、デザインの参考としてもぜひご活用ください。

【モデルハウスの詳細はコチラ】

 

まとめ:茨城県の注文住宅は四季彩建設にお任せください

明るいLDK

少数精鋭の密なサポートや自由なプラン作りなど、工務店の家づくりにはメリットがたくさん。ただし選択肢が多い分、良い住まいづくりをするには提案力と技術力を持ったプロフェッショナルな工務店のサポートが不可欠です。四季彩建設は社長をはじめとした豊富な経験を持つスタッフが、住まいづくりをきめ細かくサポートします。モデルハウスやこれまで建ててきた多くの施工事例も、プラン作りに大変役立ちます。いつでもお気軽にご相談ください。

 

【四季彩建設の施工事例はこちら】


フレンチStyleの家
人気インテリア雑誌「&home」掲載
さわやかな対面キッチン
このコラムを読んだ方におすすめ

注文住宅で失敗しない工務店の選び方。石岡市の四季彩建設が解説

注文住宅をおしゃれに仕上げる方法。石岡市の四季彩建設が解説

石岡市で注文住宅を建てる際に注意すべきポイントを解説

自然素材で建てる注文住宅のメリット。施工事例も紹介