見せ梁天井が主役のリビング

「内装は派手すぎずナチュラルに。だけど、一味違うおしゃれな空間にしたい」。

そんな方におすすめなのが、梁見せ天井のデザイン♪

天井を梁見せにするだけで、グッとおしゃれな雰囲気を演出できるのはもちろん、ワンランクアップした高級感のある家づくりも叶います。

こちらのコラムでは、梁見せ天井の実例をたっぷりとご紹介し、梁見せ天井のメリット・デメリット、おしゃれに見せるためのコツも解説します♪

おしゃれな天井デザインで、理想の家づくりを叶えましょう♪

 

 

梁見せ天井のおしゃれな新築実例♪

まずは、梁見せ天井の新築実例をご紹介♪梁見せ天井にはさまざまなデザインがあるので、お好みの天井を見つけてみましょう。

 

・実例①

暖かい雰囲気の内装

こちらは、自然のぬくもりを感じる優しい風合いの家。リビングの天井は、ダークブラウンの梁見せに♪

梁の色合いと照明のレトロな雰囲気がマッチしていて、おしゃれなリビングに♪

キッチンの梁見せ天井

▶︎この実例写真をもっと見てみる

キッチンの天井にも、さりげなく梁見せデザインを取り入れています。細い梁のデザインは、控えめな可愛らしい印象に♪

 

・実例②

梁見せのナチュラルなダイニング

勾配天井に大胆に梁を見せたデザイン。梁見せ天井で悩みがちな照明の問題も、梁の本数や位置を工夫すれば、上記のように部屋全体に光を届けることができます♪

梁見せ天井の廊下

▶︎実例写真をもっと見てみる

廊下の天井も、アクセントとして梁見せに♪梁の色と、照明やドアの木材の色が統一されていて、ナチュラルなおしゃれ感が♪

 

・実例③

アイアン手すり

こちらは、階段を上がって2階にLDKを設けた家。

梁見せのおしゃれなキッチン

2階は勾配天井で、大胆に露出したティンバーフレームの木組みが。

これだけ梁を露出させても天井が非常に高くなっているため、まったく圧迫感を感じません♪

開放感たっぷりの勾配天井

▶︎実例写真をもっと見てみる

思わず天井を見上げてしまうような、無垢材が織りなす美しい梁のデザインです。

 

梁見せ天井のメリット

ナチュラルでシャビー感のある内装

つづいては、見せ梁天井のメリットや魅力について見ていきましょう♪

 

・広く開放的な空間に♪

見せ梁天井にする場合、「勾配天井」や「吹き抜け天井」とは相性抜群♪

高い天井に梁のデザインが加わることで、部屋が広く見えるのはもちろん、より立体的な空間に見せることができます。

「開放感のある空間を実現したいけれど、高い天井にするとどこか殺風景に…」という方は、梁見せの天井がオススメ♪

 

・インテリアのアクセントに♪

内装のアクセントに、梁見せの天井を取り入れるのもオススメ。

家具は必要最小限にシンプルにしたい人でも、天井を装飾することで空間全体がグッとおしゃれになります♪

天井は目につきにくい場所なのでは?と考える方もいるかもしれませんが、意外と部屋の多くの面積を占めています。そのため、天井のデザインを工夫するだけで、ワンランクアップした上質な空間に仕上がります♪

 

・どんなテイストにも合う♪

梁見せデザインは、どのようなテイストの家にも合わせられるため、取り入れやすいのも特徴のひとつ。

自然木をそのまま使用したり木材を好きな色に塗装したり、あるいは使用する木材の種類も自由に選べるため、デザインの種類が豊富にあります♪

ナチュラルや自然派の家だけではなく、スタイリッシュやモダンなスタイルの家にも似合わせられるのが、梁見せ天井のメリット♪

 

梁見せ天井のデメリットや注意点

勾配天井の大空間リビング

梁見せ天井を取り入れることで、おしゃれな空間づくりが叶う一方、デメリットや注意点もいくつかあります。

 

・天井の掃除に手間がかかる

梁の周りは埃が溜まりやすく、さらに高い天井と組み合わせると掃除が大変になる、というデメリットが。

掃除をするときは埃が舞い落ちても良いように床に新聞紙を敷いて、天井に届く長さのモップで綺麗にするといった方法があります。

どうしても自力で掃除ができない場合は、ハウスクリーニング業者に依頼したり、シーリングファンで空気を循環させることで埃が溜まらないような工夫をしてみると良いでしょう♪

 

・照明器具選びが大変

天井に凹凸ができることや、勾配天井との組み合わせで天井が斜めになってしまうことなどから、照明器具選びで悩んでしまうことも。

凹凸があっても比較的取り入れやすいのは、シーリングライトやスポットライト。高い天井で下まで光を行き届かせたい場合は、メインにペンダントライトを設置して、必要なところには部分照明を設けるのも良いでしょう♪

 

・防音性が低くなる

梁見せの吹き抜け天井にした場合、屋内での防音性が低くなってしまうことも。

その理由は、吹き抜けにすることにより1階と2階を隔てる天井が一部なくなり、上下階の間で生活音が伝わりやすくなってしまうためです。「家族の帰りが遅く、夜中に帰宅してきた際に生活音が気になって眠れない」ということにならないよう、寝室や水回りの間取りに配慮しておくようにしましょう。

 

・冷暖房の効率が悪くなる

梁見せデザインと相性の良い「勾配天井」や「吹き抜け天井」は、天井が高い分、冷暖房を行き届かせるための空間が広くなります。そのため、冷暖房の効率が悪くなり、光熱費が余分にかかってしまいます。

この問題を改善するには、シーリングファンやサーキュレーターを取り入れて、空気の循環を促す工夫をしてみるのがオススメ♪

 

おしゃれな梁見せ天井にするためのポイント♪

白い見せ梁デザインがおしゃれなキッチン

最後に、おしゃれな見せ梁天井のつくり方について、3つのポイントをお伝えします。

 

・天井高はどうする?

梁のデザインを決める基準にもなってくるのが、「天井高」。

たとえば、一般的な天井高の場合は、梁の存在感をあまりにも出しすぎると圧迫感を与えてしまう可能性も。一方で勾配天井の場合は、縦に空間の広がりができるため、大胆な梁見せデザインも楽しめるでしょう。

このように、天井高とのバランスを考えた梁デザインにするのが、おしゃれに見せるコツのひとつ。

 

・自然木と化粧梁どっちを選ぶ?

部屋の印象を大きく左右するのが、自然木のままにするか化粧梁にするかという選択。

自然木の場合は、木材の色味や質感をそのまま生かしたデザインで、自然のぬくもりやナチュラルな印象を与えられるのが魅力です。化粧梁は、自然木に塗装を施して色を変えたデザインで、上品に見せたい場合やシックに見せたい場合など、さまざまなテイストに合わせることができます。

家のテイストに合う梁デザインにすることで、統一感のあるおしゃれな天井に仕上げることができます♪

 

・雰囲気に合った照明器具を

照明器具も、部屋の雰囲気を決める大切な要素のひとつ。

クールに見せたいときは、スポットライトやダウンライトを散りばめて設置したり、レトロ感のあるシャビーな印象にしたいときは、アイアン製のペンダントライトが合うでしょう。

梁のデザインだけではなく、こだわりを持って照明選びをするのも、おしゃれに見せるポイント♪

【関連記事】北欧住宅から学ぶ、新築住宅の照明器具選び|茨城県のおしゃれな実例紹介

 

おしゃれな見せ梁天井の新築は、四季彩建設にお任せください♪

こちらのコラムでは、梁見せ天井の実例紹介や事前に知りたい基礎知識をまとめて解説しました。理想のデザインや参考にしたい天井のイメージは見つけられたましたか?

わたしたち四季彩建設は茨城にて、勾配天井や梁見せ天井など、おしゃれな天井を取り入れた自然派輸入住宅を数多く手がけております。

地元密着で年間棟数を10棟に限定した家づくりスタイルで、お客様と一緒に理想のデザインづくりをお手伝いしますので、茨城県で輸入住宅を検討中の方は、ぜひ四季彩建設にご相談ください♪

私たちスタッフが家づくりをサポート

【私たちが家づくりをサポートします】

茨城県石岡市には、実際の間取りやデザインを体感いただける自社モデルハウスもご用意しています。「初めてで何もわからない」という方にも、お家づくりにおけるご希望のデザインや間取りについてじっくりお話をお伺いしますので、ぜひお気軽に遊びに来てください。スタッフ一同お待ちしております。

モデルハウスでデザインをチェック

【四季彩建設のモデルハウス情報】

【イベント情報】

 

オンライン家づくり相談会のバナー

    0299-26-7251
    営業時間 AM8:30〜PM7:00

    お問い合わせ内容 (必須)
    資料請求新築相談リフォーム相談モデルハウス予約土地さがし資金計画その他


    お好みのスタイル

    ご予算
    ~1,500万円~2,000万円~2,500万円~3,000万円~4,000万円~5,000万円5,000万円以上決めていない

    建築の時期
    決まっている決まっていない

    モデルハウス見学予約
    決まっている決まっていない

    ご予約日時

    第1希望(見学予約時必須)

    第2希望(任意)

    第3希望(任意)



    参加人数
    大人 人 / 子供 

    お客様に入力して頂いた氏名・住所・電話番号・E-mailアドレス等の個人情報は今後、弊社もしくは関係会社において、 弊社が出展または主催する展示会・セミナーのご案内、弊社が提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び弊社営業部門からのご連絡などを目的として利用させて頂きます。
    弊社は、ご提供いただいた個人情報を、法令に基づく命令などを除いて、あらかじめお客様の同意を得ないで第三者に提供することはありません。



    ※入力項目を確認して一度だけ送信ボタンをクリックしてください。

    送信後、お客様が入力したメールアドレスに自動的にメールが届きます。
    メールが届かない場合は、再度ご確認よろしくお願いします。

    著者情報

    中村 威
    中村 威四季彩建設株式会社 代表取締役
    「年間10棟 届けたいのは手づくりのぬくもり」

    お一人おひとりの想いを大切に、これまで培った経験の全てを注ぎだし、
    職人さんとともに一棟一棟、丁寧な家づくり。

    ご家族の「幸せが宿る家」づくりをお手伝いさせていただきます。

    >>Message 社長の想い

    資格情報
    一級建築士 一級建築施工管理技士
    応急危険度判定士 木造住宅耐震診断士 被災地住宅危険度判定士