注文住宅を建ててから失敗や後悔を感じたという声は少なくありません。しかし、住まいは一生に一度の大切な買い物ですから、できるかぎり失敗は回避したいものです。

そこで今回は、注文住宅の成功に大きく関わる工務店の選び方にフォーカスを当てて解説します。茨城県の工務店四季彩建設が、家づくりのプロ目線でご注意いただきたいポイントも詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてください。

 


目次
■工務店の家づくりはメリットがたくさん
■注文住宅の失敗や後悔は工務店選びが原因
■失敗しない工務店の選び方
■工務店を選ぶ前の取り組み
■まとめ


 

■工務店の家づくりはメリットがたくさん

お庭のデザインも重要

注文住宅を依頼する先としては、大きく分けるとハウスメーカーと工務店があります。それぞれにメリットがありますが、ライフスタイルに合わせてこだわった家づくりをするなら工務店で建てるのがおすすめ。

 

基本的にハウスメーカーより経営規模が小さく地域密着の傾向が強い工務店は、小回りの利く対応が大きなメリット。はっきりと理想のイメージが固まっている方は、自由なプラン作りができる工務店に依頼すると思い通りに建てられるでしょう。

 

社員の人数が少ないため、経営者の想いや教育が行き届きやすい点も工務店のメリットです。打ち合わせをする担当者、家を建てる職人まで家づくりの考え方を共有することで、良いものを作ることができます。少数精鋭の体制は、お施主様の要望を家づくりに反映しやすい環境でもあります。

 

時間や手間をかけてもオリジナルの家づくりをしたい!という方は、ぜひ工務店の注文住宅を検討してみてください。

 

ハウスメーカーとの違いや工務店で注文住宅を建てるメリットについては、以下のコラムでも詳しく解説しています。

【関連コラム】【石岡市 四季彩建設 注文住宅】工務店で建てるメリットと注意すべきポイント

 

 

■注文住宅の失敗や後悔は工務店選びが原因

おしゃれな外観の注文住宅

土地選びや間取りの選択など、注文住宅で失敗や後悔につながるポイントはたくさんありますが、一番の原因となるのは工務店選び。そもそも土地探しや間取りについては工務店のアドバイスを受けながら進めていくのが成功への近道。工務店の選定は家づくりの満足度に大きく関わってきます。

 

経営規模の小さい工務店は、創業者の家づくりに対する思いや考え方がより色濃く反映しやすいです。自分の理想とする家づくりに合った工務店を選ばないと、打ち合わせがうまくいかず不満や後悔が残ることも少なくありません。家づくりの第一歩である工務店選びは大切であることを理解し、次の項目から工務店選びの方法について見ていきましょう。

 

■失敗しない工務店の選び方

オリジナルデザインのLDK

初めて家を建てる方が、数ある工務店の中から自分にあった会社を探すのは至難の業と言えます。そこで、工務店選びの失敗を防ぐために注目して頂きたいポイントをまとめました。これから工務店を探す方は、ぜひチェックして実践してくださいね。

 

・建てるエリアから近いか?

まず工務店選びの基本としていただきたいポイントは、家を建てる場所から近いかどうかというポイントです。施工エリアを広く構える工務店もありますが、対応スピードのことを考えると遠いことは大きなデメリットとなり得ます。また、工務店ならではの自由なプラン作りを進めるためには細かな打ち合わせが必要ですが、担当者に来てもらうとしてもスケジュールを組むのも大変です。いい家づくりのためには工務店とお施主様の密な連携が不可欠ですから、なるべく近くの工務店を選びましょう。

 

また、施工エリアが広いことは一見メリットに見えますが、職人や営業マンがエリア内に散らばっている可能性が高く対応スピードの低下につながります。家はそう何軒も建てるものではありませんから、できるだけ地域に密着している工務店の方がメリットは大きいです。

 

・家づくりのコンセプトが合っているか?

工務店は大手のハウスメーカーと比べて家づくりのコンセプトがはっきりしている会社が多いため、理想の家づくりにマッチするかどうかもしっかりチェックしましょう。北欧スタイルなど海外デザインで建てたいのに、和風が得意な工務店に依頼しても理想の注文住宅は作れません。デザインだけでなく間取りの傾向や設備のセレクトなども工務店によって大きく変わってきます。

 

何を重視し、どんなデザインが好きなのか、ある程度のイメージを固めて工務店を選ぶと、コンセプトに合った会社を選びやすいでしょう。

 

・注文住宅をメインに扱っているか?

工務店と一言で言っても、会社の規模や営業形態はさまざまです。完成物件を販売する建売住宅をメインとしている工務店もありますが、なるべく注文住宅をメインに扱う工務店を選びましょう。

 

もちろん建売住宅が劣っているということではありませんが、建売の間取りは基本的に決まっているためプラン作りの機会は少ないです。注文住宅の扱いが少ないと担当者のプラン作りに対する経験値が低い可能性があります。逆に注文住宅のプラン作りに携わった数が多い担当者ほど、良い間取りプランの提案を受けられるでしょう。

 

建売と注文住宅どちらも扱う工務店もありますが、それぞれの力の入れ方や施工事例などもチェックしてみてください。

 

・提案力はあるか?

自由な住まいづくりが注文住宅の一番の魅力ですが、理想の家を建てるためには工務店の施工力と提案力が必要となります。一般の方がゼロから間取りを設計するのは難しいですから、工務店が良い提案ができるかどうかが住まいの満足度に大きく関わります。後述する相談会などを活用して、今の住まいに対する不満や悩みなどを私たち工務店に質問してみてください。経験を積んだプロの工務店なら、パッと良いアドバイスを返せるはずです。

 

工務店の提案力を測る方法としても施工事例のチェックは有効です。複数の施工事例を見てみて、どれも似たような事例に感じる場合はあまり提案力がない可能性があります。お施主様のライフスタイルや家族構成は一軒ごとに違うため、最適なプランも一緒ではありません。住む人の要望を採り入れた、バリエーション豊かな施工事例を持っている工務店は提案力が高い可能性が高いといえるでしょう。

 

・施工力はあるか?

お施主様の悩みや要望を採り入れた良いプランができても、それを形にする施工力が無いとやはり良い住まいはできません。また施工力の無い工務店では不具合も出やすくなるため、長く住むマイホームを任せるのは不安です。住まいは雨風に耐えて数十年使い続けるため不具合が出る可能性はゼロではありませんが、しょっちゅう不具合だらけの家には住みたくないですよね。

 

施工力は数字で測ることができないため難しい要素ですが、保有資格をチェックするのが一つの目安としてわかりやすいでしょう。建築士や施工管理技士など、施工に関する資格保有者がいることはマイナスではないはずです。

 

また、会社の保証体制も施工力を測る指標になります。自社の職人や設計に自信がなければ保証をアピールすることはできませんから、保証体制がしっかり整っている会社はしっかりした施工が期待できます。検査体制や保証期間、アフターケアについてもよくチェックしてみましょう。

 

・会社の雰囲気は合っているか?

意外に思われるかもしれませんが、担当者の人柄や工務店の雰囲気は家づくりにおいて重要なチェックポイントです。どんなに施工力と提案力を持っている工務店でも、お施主様が要望を伝えづらい雰囲気だと不満が残る家になってしまうでしょう。

 

特に担当者との相性は、住まいづくりの不満や後悔の声として挙がることが少なくありません。担当者の態度やサポートが悪いと意見を交換することができず、結果として良いプランが作れないためです。感覚的な要素になってしまいますが、後述する相談会や見学会などの機会を利用して、会社の雰囲気をしっかりチェックしましょう。対応が良くないと感じたり、なんとなく雰囲気が合っていないと感じたりした工務店は、なるべく避けた方が良いですね。

 

■工務店を選ぶ前の取り組み

キッチンのおしゃれと使いやすさを両立

ここまでご紹介した工務店選びのポイントと合わせて、ご家族で取り組んでいただきたいポイントご解説します。簡単にできる取り組みばかりですから、ぜひ実践して家づくりの失敗を防ぎましょう。

 

・理想の住まいを家族で話し合う

工務店を選ぶ前に、「家を建てる目的」をハッキリさせて理想の住まいのイメージを家族みんなで話し合いましょう。家を建てる理由は家族によってさまざまです。賃貸だと手狭になった、理想のライフスタイルに当てはまる家がないなど、注文住宅を検討するに至った理由が必ずあるはずです。その目的に合わせた工務店を選ぶことが大切ですから、家づくりの第一歩としてまずはご家族でしっかり話し合ってみてください。

 

・施工事例をたくさん見てみる

お施主様のイメージを汲み取り形にするのは私たち工務店の役割ですが、お施主様自身の知識があるとスムーズにプランを作りやすくなります。難しい建築の勉強をする必要はありませんが、まずは気軽にたくさんの施工事例をチェックしてみましょう。いろいろ見比べるうちに好みのデザインや間取りが見えてきて、より実のある打ち合わせができますよ。

 

四季彩建設もお施主様の想いを詰め込んだ素敵な施工事例をたくさん公開しています。間取りやデザインの参考になりますので、ぜひチェックしてみてください。

オリジナルの輸入住宅デザイン

【建築事例はコチラ】

 

 

・相談会や見学会に参加してみる

工務店を選ぶ前に会社や担当者の雰囲気をチェックするのは大切ですが、いきなり問い合わせるのは少し気兼ねしますよね。そこでおすすめなのは工務店が開催する相談会や見学会への参加です。

 

直接工務店に行くより気軽に参加しやすいですし、間取りやデザインの勉強にもなるため非常に役立ちます。

 

私たち四季彩建設も、茨城県の石岡市を中心として注文住宅の相談会や完成見学会を随時開催しています。まだ本格的に家づくりを考えていない方のちょっとした見学目的も大歓迎ですから、遊びに行く感覚でお気軽にどうぞ。自然素材をたっぷり使った自社モデルハウスもご用意しており、こちらもご予約いただければいつでもご覧いただけます。

完成見学会で内観をチェック

【イベント情報はコチラ】

 

モデルハウスでデザインをチェック

【モデルハウス情報はコチラ】

 

 

 

■まとめ:石岡市周辺の注文住宅は四季彩建設にご相談ください

おしゃれな注文住宅の間取り

家づくりの満足度には工務店の取り組みや施工力・提案力が大きく影響します。今回ご紹介したチェックポイントをしっかりチェックし、注文住宅の失敗や後悔を防ぎましょう。

 

茨城県で注文住宅をご検討の際は、石岡市の工務店四季彩建設にもぜひご相談ください。年間10棟に限定した少数精鋭体制で、お施主様の想いを形にする家づくりをしっかりサポートいたします。自然素材を活かした健康的な住まいや、海外デザインを採り入れたおしゃれな輸入住宅を得意としております。住まいづくりのどんなご相談も受け付けておりますので、施工事例をご覧いただき気になった方はお声かけ頂ければ幸いです。もし気に入っていただけましたら、力を合わせて理想の住まいづくりに取り組んでいきましょう。

私たちスタッフが家づくりをサポート

【私たちが家づくりをサポートします】

 

また、コロナウイルスの拡散による外出自粛中も住まいづくりのご相談に対応すべく、オンライン家づくり相談を始めました。ご自宅から普段と同じようにお住まいの疑問や不安をご相談いただけます。ぜひご活用ください。

オンライン家づくり相談会のバナー