アーチ開口のフレンチ風玄関

マイホームの設計は直線・垂直が基本ですが、ちょっとしたポイントに曲線を使うと優しくおしゃれな雰囲気を演出できます。

アール壁やアーチ状の開口部は珍しいからこそ目を引きますが、主張しすぎず程よいアクセントになるのが魅力♪

今回は内装・外観の中に曲線を盛り込んだ、おしゃれなマイホームをたくさんご紹介します。

 


目次
1.マイホームがグッとおしゃれになる曲線デザイン♪
2.アール壁・アーチ開口のあるお家
3.アーチ開口のメリット・デメリット
4.アール壁のメリット・デメリット


 

1.マイホームがグッとおしゃれになる曲線デザイン♪

アーチ状の収納扉

アーチ開口やアール壁はヨーロッパテイストの住宅でよく使われるデザインで、海外デザインの流行とともに日本でも見かけることが多くなってきました。海外デザインの輸入住宅に合うのはもちろん、シンプルなモダンスタイルなどで使われることも多いです。

直線とくらべるとR形状は少し手間とコストがかかるものの、デザイン性の高さを考えるととっても魅力的♪内装・外観ともに上手に活用すれば、ワンランク上のオシャレな仕上がりを得られます。オリジナリティの高いマイホームを目指すなら、ぜひ取り入れてみてください♪

 

2.アール壁・アーチ開口のあるお家

実際にアール壁やアーチ開口を上手に採り入れた、おしゃれなマイホームデザインをチェックしていきましょう。

 

アーチ開口で統一したLDK

広いLDKの開口部をアーチ状で統一し、柔らかく上品な印象をプラス♪アーチ開口越しに見えるキッチンの景色が、絵画のようにリビングのアクセントになっています。

 

玄関ポーチと窓をアーチ形状で統一した外観

玄関ポーチと二階の飾り窓をアーチで統一し、シンプルなシルエットに変化を与えています。すべてをアーチにするのではなく、アクセント的な使い方ですね。

 

玄関ポーチと掃き出し窓をアーチ形状で統一

こちらも玄関ポーチと掃き出し窓をアーチデザインで統一。大きな窓もランマ部分をアーチにすることで、グッとおしゃれなイメージになりますね。

 

アール形状の外壁デザイン

外壁の一部をアール壁にして、中世のお城のようなイメージに仕上げています。玄関部分の石材アクセントとアーチ状の入り口も、歴史ある建物のような雰囲気を生み出しています。

 

アール外壁と円錐の屋根

こちらは大きな円形のお部屋をつくり、外観のおしゃれなアクセントになっています。円錐状のとんがり屋根と並んだ小窓は、アール壁ならではのおしゃれなデザインですね♪

 

アール外壁のおしゃれな外観玄関ポーチ部分をアール壁で塔のように仕上げたデザインです。実際の居住スペースではないので使い勝手に困ることがなく、外観のおしゃれなワンポイントアクセントに♪

 

フレンチ外観をアーチ開口でコーディネート

南欧をはじめとするフレンチテイストは、アーチ壁との相性が良好♪バルコニー下がり壁を少しアーチにするだけでも、かなり外観のイメージが柔らかくおしゃれになりますね。

 

キッチンの勝手口をアーチ開口に

キッチンのパントリーや勝手口などの開口部も、アーチ壁を採り入れやすい場所です。吊戸棚とキャビネットの扉もアーチデザインにして、本格的なヨーロッパ風のキッチンに♪

 

アーチ天井のおしゃれな廊下

廊下の天井全体をアーチ状に仕上げて、おしゃれなデザイン性と開放感をプラス。石造り風の壁とアイアン装飾で、本物のお城のようなワクワクする場所になりました。

 

アーチ形状のおしゃれな収納

ちょっとした収納も、曲線にするだけでおしゃれなアクセントに早変わり♪素敵なギャラリースペースとしても活用できます。

 

アーチ状の木製ドア

開口部に合わせたアーチ状のドアは、テーマパークのような遊び心を演出できます。

 

アーチ形状の小さな収納扉

お部屋のドアだけでなく、ちょっとした収納扉をアーチ状にするのもおしゃれ♪

 

ほかにもたくさんのおしゃれなお住まいを紹介していますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

【施工事例一覧】

 

 

3.アーチ開口のメリット・デメリット

 

【メリット】

・いろいろな場所に取り入れやすい

アーチ開口の階段入り口

長方形の開口部を曲線にするアーチ開口は、お部屋の内外さまざまな場所に取り入れやすいのが魅力です。お部屋同士をつなぐ開口部、下がり壁、収納の扉など、アーチにできる場所はたくさんあります。

アーチ開口で統一感を出すのも良いですし、ワンポイントアクセントにするのもおしゃれ♪シンプルなデザインで物足りなさを感じた時の、ちょい足しアクセントとしても優秀です。

 

・主張しすぎず程よいアクセントになる

アーチ形状の玄関ポーチ

パッと見た時のおしゃれな印象を演出しつつ、主張しすぎないバランスの良さもアーチ開口のメリット♪どのお家にも必ずある開口部を活用するので、「とってつけた感」がなく自然になじみます。

シンプルなデザインなので、長年暮らしても飽きにくいのもgoodポイントです。

 

・ローコストでおしゃれに

施工中のアーチ開口

真四角の開口部をアーチ状にするのは少し材料費と加工費がかかりますが、仕上げ方法が変わるだけなので比較的ローコストなのもうれしいポイント。何かを付け足すのではなく、もともとある開口部を活用するのでムダがありません。

リフォームで作り直す場合少しコスト増になりますが、新築時ならリーズナブルにアーチ開口にすることができます。

 

【デメリット】

アーチ形状の内装ドア

 

・ドアがオーダーメイドになる

アーチ状のドアは採用数が少ないため、基本的にはオーダーとなることがほとんどです。扉を付ける場合、通常の四角いドアよりコストが多めにかかる点は若干デメリットと言えるでしょう。

将来リフォームで交換するときもオーダーになるので、新築時に長く使える無垢材のドアを選んでおくのがおすすめです。丈夫な無垢材なら長く使えますし、塗装でガラッとイメージを変えることもできます。

 

・壁紙の仕上げが難しい

アーチ開口の壁紙仕上げは曲線の巻き込みになるため、通常の四角い開口部より将来はがれやすくなるケースがあります。また柄物のクロスだと模様が乱れてしまう可能性も。

対策としては曲線部分も自在に仕上げられるしっくいや珪藻土を選ぶのがおすすめです。

 

4.アール壁のメリット・デメリット

アール壁の外観デザイン

 

【メリット】

・インパクトが大きくおしゃれに見える

建物の角がなくなるアール壁は見た目のインパクトが大きく、おしゃれなデザイン性が最大のメリットといえるでしょう。シンプルな外観の一部をアール壁にするだけでもかなりイメージが変わり、オリジナリティのあるお住まいに見えます。

玄関やリビングなど内装壁の一部を曲線にするのも素敵です♪

 

【デメリット】

・コストがかかる

直線の壁とくらべてR形状の壁は施工の手間がかかるため、予算は少し多めに見ておかなければいけません。窓も細長い物を複数使う必要があるため、材料費も多めにかかります。

アーチ開口よりアール壁の方がコスト面のハードルは少し高くなります。

 

・家具の配置が難しい

アール形状の壁に直線の家具を並べるとムダができてしまうため、配置はある程度限定されます。アール壁のあるお部屋は広さに余裕を設け、家具配置に悩まないようにしましょう。事前にテーブルやソファなどの配置を考えておくことも大切です。

基本的な設計は直線にして、外観や内装の目立つ部分だけピンポイントでアール壁にするのがおすすめです。

 

■まとめ:曲線を上手に活用してオリジナリティのあるマイホーム♪

アーチ開口やアール壁などの曲線デザインは、マイホームを魅力的にしてくれるアイデアのひとつ。フレンチやブリティッシュなどヨーロッパの住宅デザインが好きな方は、ぜひ積極的に採り入れてみてください。下がり壁や収納扉など、さりげない場所にチョイ足しアクセントとして使ってみましょう♪

茨城県でおしゃれなデザインのマイホームを建てるなら、四季彩建設にぜひご相談ください。年間棟数を10棟に限定し、お客様とじっくり打ち合わせすることで理想のマイホームづくりをお手伝いしています。

地元エリアに限定することで、なんでも話し合える近い距離感の家づくりが可能です。デザイン・土地探し・ライフスタイルなど、どんなこともお気軽にご相談ください。

私たちスタッフが家づくりをサポート

【私たちが家づくりをサポートします】

 

茨城県石岡市には、おしゃれな海外デザインを体感して頂けるモデルハウスもご用意しています。こちらも住まいづくりのはじめの一歩、イメージづくりにぜひお役立てください。スタッフ一同お待ちしております。

モデルハウスでデザインをチェック

【四季彩建設のモデルハウス情報】

【イベント情報】

 

オンライン家づくり相談会のバナー

    0299-26-7251
    営業時間 AM8:30〜PM7:00

    お問い合わせ内容 (必須)
    資料請求新築相談リフォーム相談モデルハウス予約土地さがし資金計画その他


    お好みのスタイル

    ご予算
    ~1,500万円~2,000万円~2,500万円~3,000万円~4,000万円~5,000万円5,000万円以上決めていない

    建築の時期
    決まっている決まっていない

    モデルハウス見学予約
    決まっている決まっていない

    ご予約日時

    第1希望(見学予約時必須)

    第2希望(任意)

    第3希望(任意)



    参加人数
    大人 人 / 子供 

    お客様に入力して頂いた氏名・住所・電話番号・E-mailアドレス等の個人情報は今後、弊社もしくは関係会社において、 弊社が出展または主催する展示会・セミナーのご案内、弊社が提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び弊社営業部門からのご連絡などを目的として利用させて頂きます。
    弊社は、ご提供いただいた個人情報を、法令に基づく命令などを除いて、あらかじめお客様の同意を得ないで第三者に提供することはありません。



    ※入力項目を確認して一度だけ送信ボタンをクリックしてください。

    送信後、お客様が入力したメールアドレスに自動的にメールが届きます。
    メールが届かない場合は、再度ご確認よろしくお願いします。

    著者情報

    中村 威
    中村 威四季彩建設株式会社 代表取締役
    「年間10棟 届けたいのは手づくりのぬくもり」

    お一人おひとりの想いを大切に、これまで培った経験の全てを注ぎだし、
    職人さんとともに一棟一棟、丁寧な家づくり。

    ご家族の「幸せが宿る家」づくりをお手伝いさせていただきます。

    >>Message 社長の想い

    資格情報
    一級建築士 一級建築施工管理技士
    応急危険度判定士 木造住宅耐震診断士 被災地住宅危険度判定士